カメラ

カメラ 写真

カメラを始めたきっかけ | カメラプロフィール

こんにちは、kenjiです。
今回は、僕が「どうしてカメラを始めたのか」、「どのくらいやっているのか」、「機材何使ってるの?」について話していきます。

簡単なプロフィール紹介なので気楽に見てください。

カメラを始めた経緯

「なんで、カメラを始めたの」についてお話しします。

中学時代 : カメラとの出会い

 

一眼レフカメラ

僕が中学生になったときは、カメラには興味がありませんでした。
中学生なので部活でサッカーに没頭する日々を送っていました。が、唯一僕がカメラを使うときが訪れました。

それは、ライブです。
ライブは撮影禁止になっていることが多いですが、SEKAI NO OWARIのライブは禁止になっていませんでした。

SEKAI NO OWARIのライブ映像はテレビやYouTubeで見たことのある人がいると思いますが、ステージセットや演出が凝っていてすごいんです。(幻想的なんです)

当日中学生の僕は、そんな「幻想的な世界をきれいな写真で収めたい」、「会場が広いからカメラで拡大した写真が欲しい」となり、親が所有していた一眼レフカメラを借りてライブに行きました。

ここで、僕は始めてカメラを使うことになります。(中学2年)

高校時代 : カメラ購入

カメラ

そんな、ライブでしかカメラを使わなかった僕が高校2年生のときに、カメラを買います。

きっかけは、勉強のためにマレーシアに1週間ほど訪れた際に、「目で見た景色をきれいに、見たまま残したい」と思ったからです。(高校2年)
単純で簡単、一般的な理由です。

 

そしてカメラ購入!

とりあえずきれいに写真が撮れればよかったので、入門機のCanon eos m100を買いました。

Canon eos m100はコンパクトで設定も初心者向けで簡単で、とても使い勝手がいいです。
設定は結構変えていますが、現在も個人撮影で使用しています。
カメラを買い写真を撮るようになり、一年後(高校3年)にさらにいい写真を撮りたく、フルサイズ一眼レフカメラのCanon 5d mark3も購入しました。
ハマると没頭するタイプなので。
しかし、購入後カメラを使わなくなります。

大学時代 : カメラ再開

高校から大学に上がった際に、カメラも再開しました。が、ここでずっと使用していたのはCanon eos m100です。
「もっといいカメラあるのになんで?」となる方もいるかと思います。
僕には小さくてコンパクトなカメラの方が、気軽に撮影に行くことができるの使い勝手がよかったのです。

ヴェネツィア

そして、大学2年の夏にヨーロッパへ10日間撮影旅行に行くことになりました。
この旅行で僕はバックパッカーとなり何か国も回るので、「小さくて軽いカメラ(Canon eos m100)だけでいい」、となったのでCanon 5d mark3を売り、旅行資金に変えました。(もったいないと今、後悔。)

そして、そこから現在カメラで仕事をいただいたり、友達と撮影をしています。(仕事の内容は公開できないので伏せておきます。)

どのくらいやっているの?

カメラを始めた経緯でも話していますが、高校2年生のときから始めて現在まで、約4年ほどカメラをやっています。

  • 写真撮影 : 4年
  • レタッチ : 2年

動画関係については後日同じように動画プロフィールを投稿します。

レタッチについての記事はこちら

動画プロフィール

使用機材

僕の使用機材についてまとめます。
普段、持ち歩いているカメラは、Canon eos m100 です。

【特別価格】Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M100 EF-M15-45 IS STM レンズキット ホワイト キヤノン イオス

価格:45,340円
(2020/3/30 08:58時点)

Canon eos m100に対する使用レンズは以下の通りです。

  • 標準ズームレンズ(15-45mm f3.5-6.3)
  • 望遠レンズ(55-200mm f4.5-6.3)
  • 単焦点レンズ(22mm f2.0)
  • Zonlai マニュアルレンズ(55mm f1.4)

以上、僕が所持しているカメラです。

しかし、撮影依頼を受けるときはSony a7 iiiをネットでレンタルして使っています。

ソニー α7III ボディ [ILCE-7M3]

価格:229,818円
(2020/3/30 09:06時点)

まとめ : カメラ選びをしている人へ

今回は僕のカメラを始める経緯についてまとめました。
途中で出てきましたがいいカメラを買っても全然使わずに辞めてしまうこともあります。
これから、「カメラを始めたい」という方も多くいると思いますが、使う目的、使い勝手、重さなどいろんな観点があります。
人がおすすめするカメラも、もちろん使いやすくいいカメラですが、自分が納得できるカメラを自分で探すことも重要です。
たくさん検討してください。

それでは、いいカメラライフをお過ごしください。

-カメラ, 写真
-, ,

Copyright© 気まぐれ男子(kenji)のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.